どっちが稼ぎやすい?風俗とチャットレディ

女性の副業と言えば、チャットレディ以外にもキャバクラやガールズバーや風俗などがありますが、稼ぎやすさや稼げる額はもちろんのこと、その他の利点などを比べてみましょう。

チャットレディとキャバクラや風俗などの水商売をくらべてみると、似たような業態の仕事ですよね。男性とおしゃべりして楽しませるという仕事です。

チャットレディはなんといってもネットというバーチャル空間を介して、男性客とおしゃべりするだけなので、キャバクラと比べるとかなりアドバンテージがあるといえます。

チャットレディはキャバクラや風俗などと比べてデメリットは少ない方ですが、唯一あげるとするならば、チャット画面をキャプチャされて顔バレなどの危険性があるというところですね。

次に女性が高給を稼げるバイトの代表格である風俗と比べてみると、風俗は日給が高いというメリットがありますが、不特定多数の男性とセックスをしなければいけないという性病のリスクもあります。

チャットレディと女性が稼げる水商売を比べてみると、チャットレディの方が稼ぎやすいですし、他にもたくさんのメリットがあります。

女性が一番稼げると言われているキャバクラや風俗などと比べても、チャットレディは同じかまたはそれ以上に稼ぐことができますし、24時間365日いつでも好きなときに、通勤チャトレでも在宅チャトレでも変幻自在に働くことができます♪

このページではキャバクラや風俗などの水商売とチャットレディの利点と悪い点を双方の視点から比較しているのでぜひご覧ください。

チャットレディのメリットデメリットを解説!

メリット1 直接会わないから触れられない

チャットレディをやっている人に聞いてみると、男性客と会う必要がないことが一番メリットに感じているというひとが多いです。

物理的にあう必要がないので、風俗みたいに濃厚な接触をする必要もないですし、キャバクラやガールズバーみたいに、ボディタッチをされることもなく、お酒を飲む必要もなく、ただただ単純に楽しく会話するだけで男性を楽しませて、お金をサクッと稼げちゃいます。

ライブチャットサイトにもアダルトパフォーマンスを強要してきたりする悪質なユーザーもいますが、そういうときは強制的にログアウトさせることもできるので、そういう便利なシステムを使って快適にチャットレディをこなしていきましょう♪

メリット2 時給が高く設定されている

チャットレディはキャバクラや風俗にも負けず劣らずの高時給で知られています。なんとその時給は3000円から6000円くらいが平均で、最高時給では7200円にもなるライブチャットもあります。

これだけの時給額を誇ると、月収もすごくて、脱ぎありかどうか顔出しありかどうか、一週間の稼働時間がどれくらいかによってもまちまちですが、30万円以上を安定して稼いでいる女性もたくさんいます。

常連さんがたくさんいたり、ヘビーユーザーがたくさんいたりする、人気のチャットレディは固定客だけで毎月100万円以上稼いだりしている人もいるので、ぜひそれくらいのレベルを目指しましょう!

メリット3 家の中でも外でもどこでもOK!

チャットレディのメリットとして欠かせないのは、在宅ワークという点です。ネット環境があるだけで仕事ができるので、いつでもどこでもその場が仕事場になります。

出勤が絶対に必要になってくるキャバクラや風俗などと違い、ものすごい自由度が高いです。

メリット4 自分の空いた時間に働ける

チャットレディはスマホやパソコン一台あれば好きなところで好きなタイミングで働くことができます。

自分の好きなタイミングで働くことができるので、隙間時間を有効活用できます。

ライブチャットを楽しんでいる男性客というのは、チャットレディと同じく、スマホ一台で日常の隙間時間に使っている人が多いので、たくさんお客さんが回遊しています。そんな回遊しているお客さんをつかまえることができれば、収入アップにつながりますね。

メリット5 容姿端麗じゃなくてもいい

キャバクラなどは人によってあうあわないがあるので、そのお店の特徴にあっていない人がいくら応募しても面接の際に落とされる確率が高いです。

チャットレディは、面接で受かってそのサイトに所属することに、なにか衣装的な費用がかかるというわけではないので、チャットサイト側が女性を落とすメリットはありません。なので、ほぼ全員チャットレディで働けるといってもいいでしょう。

私自身もチャットサイトに応募するときは、右も左もわからない状態でしたが、すぐに登録完了して、働けるようになりましたし、落とされたなんていう話は聞いたこともありません。

面接があるサイトでも面接して登録完了してしまえば、その日のうちに働けるようになるその即効性もチャットレディならではですね♪

メリット6 見た目だけじゃない!

チャットレディは顔がいいだけではなく、かわいい仕草やかわいい雰囲気作りやかわいく見える会話などで、いくらでも人気チャトレになって稼ぐことができます。

おっぱいを見せても抵抗がない人は、顔出しなしでも稼ぎやすいアダルトチャットレデイがおすすめです。

チャットサイトを利用している男性客というのは桁違いに多いので、自分のことを好みに思ってくれる男性はたくさんいて、いくらでもチャットしてくれると思います。

チャットレディはどんな女性にも稼げる裾野が広がっている点がメリットの一つですね。会話が得意な人は会話で楽しませるテクニックを使ってもいいですし、セクシーさを前面に押し出してアダルトチャットレディとして活躍してもいいですし、メールだけでも稼ぐことができます♪

デメリット1 身バレする可能性がある

チャットレディのデメリットと言えば真っ先に思い浮かぶのが、知り合いなどに身バレや顔バレしてしまうことだと思います。

ライブチャットサイトによって違いますが、アダルトなら顔出ししなくてもOKでも、ノンアダルトは顔出し必須のところもあります。待機中の顔出し状態でもし誰か知り合いに見られたら身バレしてしまうということです。

上記のような顔バレのリスクはありますが、女性にはメイクというスキルがあるので、いくらでも別人になれるので、顔バレしたくない人はメイクをいつもと違うものにしたりウィッグを使ったり衣装を変えてみたりしましょう!

また他にも、顔バレだけじゃなく、個人情報の管理なども大手のライブチャットなら徹底して厳重に管理されているので漏れることはありませんし、今まで漏れたこともありませんので安心してください。

チャットレディをやっている女性自身が男性に自分からプライベートな情報を言わない限りは、チャットサイトからもれるということはないといっていいでしょう。

デメリット2 報酬がゼロになることもある

チャットレディというのはフルコミッションになっているので、待機時間を何時間過ごしてもお客さんがメールなりテレビ電話なりをしてくれない限り、報酬がゼロ円です。

一般的なコンビニやファミレスなどのバイトは、何をしていても忙しくても暇でも時間に対して確実に報酬が支払われますが、チャットレディは完全に歩合制なので、誰かがお金を払ってチャットしてくれるまで報酬がもらえることはありません。

チャットレディの報酬額は最低でも誰かがチャットしてくれさえすれば簡単に2000円とか3000円稼げますが、待機時間はこの時給換算に含まれていません。

デメリット3 映像をキャプチャされる可能性

あなたを気に入った男性客が、あなたとのチャット中だったり、待機中にキャプチャしたりしてしまうリスクもあります。

チャットサイトによって対策をして利用者がチャットレディのキャプチャをとりにくい対策をしているところもありますが、完全に防ぐことはできません。

キャプチャすることを防ぐことはできませんが、ネット上に流すことは犯罪行為なので、そんなことまでしてネット上に流す人はいません。個人利用が目的の人がほとんどです。

風俗とチャットレディの違い

メリット1 時給がすごく高い

風俗は女性のないとワークの中でもトップクラスに稼げます。ピンサロで1,2万円くらい、デリヘルで2,3万円くらい、ソープランドで4,5万円くらいの日給になります。

やはり風俗は肉体を酷使しなければならないので、高い報酬が保証されています。とにかく稼ぎたい!という人にはおすすめですね。

メリット2 その他のバイトより自由さがある

風俗は必ずお店に出勤する必要がありますが、コンビニなどの普通のアルバイトと比べると、ものすごい融通が利いた出勤シフトを組むことができます。

メリット3 即日支払ってもらえる

風俗はほぼ確実に現金で日給をもらえるところです。一日分をその日のうちにもらえるので、金欠の日には助かります。

デメリット1 濃密な接客が必要

デリヘルやソープなどは一応接客業なので、汚い客だったり、失礼な客でも誠実に対応しなければいけないというストレスがあります。

衛生的に汚い男性だったり、見た目が生理的に受け付けないようなお客さんでも、お金をもらっているのでどうしても性的サービスを提供しなければならず、ストレスがかかってしまいますね。

デメリット2 病気をうつされるかもしれない

風俗の最大のリスクは性病に移るかもしれないということです。どうしても濃厚な接触をする必要があるので性病のリスクは大きいです。

デリヘルマニアとかソープマニアみたいな男性はいろいろなところで性病をもらってきている確率が高く、そういう男性が客だったら性病のリスクが上がります。

デメリット3 年齢がいっていると稼ぎにくい

デリヘルやピンサロやファッションヘルスといったものは、性的サービスなので、ピチピチの水をはじくような若い肌を持った女性が好まれるので、若い子が稼ぎやすいです。

デメリット4 身内や知り合いに知られる可能性

自分が所属している風俗店に知り合いや友人の男性があらわれたら、当然あなたが風俗嬢をやっていることがバレてしまいます。他にも出勤や退勤の時に風俗店から出てくるのを見られた場合もバレてしまう可能性があります。

総合的にどちらが有利か?

時給が他のバイトよりも高い

チャットレディと風俗はものすごい高額な給料のバイトに入ります。コンビニやファミレスやショップ店員などとくらべると何倍もの高時給です。

チャットレディは時給をいくらでも伸ばしていくことができます。平均的には3,4千円ですが、高い人では1万円以上いく場合もあります。

リピーターがたくさんいてすごい稼いでいるチャットレディは時給で3,4万円以上稼いでいる人もいるくらいで、月収で200万円以上稼いでいます。

一般的な普通に稼働しているチャットレディでも日収に換算すると1万円くらい稼げるといわれています。デリヘルだと2,3万円くらいです。

チャットレディは人気の、毎月数百万円稼ぐようなチャットレディなら、風俗嬢を超えるくらいの時給で稼ぐことができますが、風俗嬢とチャットレディを平均額で比べてみると、平均的には風俗の方が時給が高い計算になりますね。

チャットレディと風俗はどちらも待機というものがあり、これを含めると総合的な時給はすこし下がってしまいますね。待機時間というのは実際に何かしてお金が発生しているわけではないので、無報酬になります。

風俗嬢は指名が入らないと稼働時間が延びませんし、チャットレディもヘビーユーザーみたいなひとがいないと待機時間が延びてしまいがちです。

ですが、風俗はお店に来店した人しかターゲットがいませんが、ライブチャットというのは一日に何万人ものお客さん使っているので、チャットしてくれる確率が段違いに上がります。

自分の空き時間にバイトできる

チャットレディはネット上でお仕事ができるので、文字通り24時間働くことができます。時間帯も自由にくわえて、時間数も自由です。30分で切り上げてもいいですし、3時間やったり5時間やったりもできます。

風俗などは店舗がどうしてもあるので、そこの営業時間にあわせた時間で働かなければなりませんが、比較的自由なスタイルで働くことができるといわれています。

その日の給料はその日にもらえる

デリヘルやファッションヘルスなどは、その日のうちに現金で日払いでもらえますが、チャットレディは通勤チャットレディの場合は即金でもらうことができますが、在宅チャットレディの場合は、一日に稼いだ金額を支払いボタンを押すと、次の日に振り込んでもらえるというシステムが多いです。

達成するノルマがない

風俗はソープランドでもファッションヘルスでもノルマなんてものはありません。チャットレディも同じくノルマがあるところは皆無といっていいでしょう。

チャトレの方が創造的にメリットが多い!

ここまでいろいろな切り口から風俗嬢のメリットデメリットと、チャットレディのメリットデメリットを比較してきましたが、平均的なメリットとしてはチャットレディの方がいいのではないでしょうか。

チャットレディはネットを介した接触のみなので、衛生環境や性病などのリスクもありませんし、通勤のめんどくささなどもないので、とても気楽にサクッとお仕事できますね♪

チャットレディの直接会わなくていいというメリットはとても大きく、気楽に働きたいという女性に今人気急上昇中です。

チャットレディが優れている点は他にもいろいろあって、隙間時間に稼ぐことができます♪

風俗でもチャットレディでも融通がききやすいといわれていますが、チャットレディなら自宅にいる隙間時間に働くことができますし、文字通り24時間365日働くことができます。

他にも、チャットレディはネット上という巨大な市場があるので、風俗と比べるととても稼ぎやすいといわれています。

チャットサイトを使っている男性会員が、風俗を使っている男性会員よりも圧倒的に多いので、需要がたくさんあって、とても稼ぎやすいです。

アラフォーくらいの年齢になった女性が風俗店で勤務しようとしても、あまりお客さんをつかまえられないかもしれませんが、ライブチャットサイトならお客さんの母数がまず段違いに違いますし、熟女好きのサイトであれば簡単にリピーターなどが付いてくれます。

熟女専門サイトのライブチャットだったら50代や60代の女性も活躍しているので、かなり高年齢の熟女でも稼げる環境が整っています。

以上ここまでで、チャットレディと風俗嬢のいい点や悪い点をいっぱい紹介してきましたがどうでしたでしょうか?

一気にたくさん稼ぎたいひとは、ソープやファッションヘルスがおすすめですが、自宅や通勤チャットレディでのんびり誰にも邪魔されずマイペースに稼いでいきたいというひとはチャトレがおすすめです!

チャットレディはソープやデリヘルにくらべると時給や日給では劣ってしまうかもしれませんが、肉体的精神的な負担がほぼないので、気楽にできると思います。それに普通のアルバイトと比べると何倍も時給が高いので、是非一度やってみてください♪